コイン制とは?Audibleが新しくなったので簡単に説明します!

コイン制とは?Audibleが新しくなったので簡単に説明します!

こんにちは。

アマゾンが提供しているオーディオブックサービス「Audible」がリニューアルしました!

コイン制と聞いてもよくわからないと思うので、今回はそのシステムについて詳細にご説明します。

コイン制とは?

以前は月額料金を払えば対象ブックが効き放題だったのですが、コイン制に変更されました。

コイン制とは毎月1つのコインが配られ、そのコインを使って本を購入するというシステムです。

つまり、毎月1冊の本が無料でダウンロード可能になるということですね!

コインを使った後は自分で作品を購入することになります。

以前の月額サービスとの最大の違いはサービスを退会したとしてもダウンロードした本が読み続けられるということですね!

以前のサービスだと、サービスを退会してしまうと本は聞けなくなってしまいました。

しかし、リニューアルしたAudibleでは無料体験期間中でもダウンロードした本はそのまま手元に残ります

以前と違って本は読み放題ではないので、色んな本が聞けないというデメリットも有りますが、退会しても手元に本が残るのはいいですよね。

無料体験すれば一冊の本が手に入ると考えれば、無料体験してみるのはいいと思いますよ!

【Audibleを1ヶ月お試しする】

ダウンロードしても返品可能!

毎月コイン1つしかないので、買った本を失敗したときはショックが大きいですよね?

それを防ぐためにAudibleでは「返品制度」を導入しています。

会員である場合、ダウンロードしてから365日以内であれば返品が可能です。

コインで買った場合はコインが返却され、お金で買った場合はお金が戻ってきます。

気に入らなかったら返品することが出来るので、気兼ねなく本を買えますね。

注意点としては、返品し過ぎると返品できなくなることですね!

Audibleのサイトにはこう書かれています。

ウェブサイトから返品いただける回数に制限があります。制限回数を超えた場合は、 返品ボタンが表示されず「返品不可(詳細)」と表示されます。このメッセージが表示された場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。返品手続きおよびお客様が次にお楽しみいただける作品が見つけられるよう、お手伝いさせていただきます。 なお、休会中の場合はウェブサイトから返品いただけません。この場合もカスタマーサービスまでご連絡ください。

引用元:https://audible-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/9593

読んで返品して、読んで返品してを繰り返していたらずっと無料で読めるので、返品制限は当たり前ですねw

制限回数は公表されていないっぽいので、買った本に満足できない場合のみ返品しましょう。

他にも特典が!

Audibleはコイン制に移行したことでさらに会員特典が付きました!

僕が一番お得だと思うのが、追加で購入した本が30%オフになる特典ですね。

普通に本が30%オフで手に入るので、よく本を読む人にとってはうれしい特典だと思います。

あとは無料でショートコンテンツが読めるのもいい特典ですね。

追加コンテンツも多彩!

更にリニューアルに際して、コンテンツもたくさん追加されました。

話題になった堀江さんの「多動力」から映画が大ヒットした「君の名は」まで幅広く揃っていますね。

小説からビジネス書までかなり有名で、売れている本が揃っている印象です。

特徴的だな~と思ったのが、英語で朗読してくれる本が結構揃っていることですね。

英語の本を聞くというのはリスニングの練習にもなるので、英語を勉強したい人はいいかもしれません!

今のうちに登録しよう!

僕も使ってみましたが、移動中とか料理してる最中とかに聞くといいですね!

あとは通勤中とか通学中とかもいいと思いますよ!

どうしても読書だと字を読まなければいけないので「ながら作業」が難しいです。

Audibleは「ながら作業」の時に使うといいですね!

興味ある人はぜひ使ってみましょ。

【Audibleを1ヶ月お試しする】