【コラム】強固なコミュニティではなく、ゆるーいコミュニティがほしい

【コラム】強固なコミュニティではなく、ゆるーいコミュニティがほしい

こんにちは!大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

僕、昔から「コミュニティ」というものがあんまり好きじゃなかったんですよね。

僕が人見知りってこともあるんですが、なんかコミュニティになじめないことが多かったです。

昔からなんでかなーって考えていたのですが、最近答えが何となく見つかったのでまとめてみます。

謎に強い同調圧力

僕がコミュニティというものになじめない主な原因が同調圧力というものです。

日本のコミュニティはコミュニティの中で逸脱した存在は排除しがちですよね。

学校のいじめとかはそれが表面化したものの典型です。

小さいころ、僕はこの同調圧力にうまく乗っかるのがめちゃくちゃ得意で、うまーく立ち回ることで、排除されないで済みましたw

でも、同調圧力には違和感は常にありました。

特に「共通敵」への攻撃がひどい

僕が特に嫌いだったのが、共通する敵に対しての攻撃です。

いじめも別にその人が嫌いじゃなくても、周りがやっていたらいじめるじゃないですか?

コミュニティというものが形成されると、そのコミュニティから外れた人は「敵」として総攻撃されます。

このコミュニティ外の人たちを無理やり攻撃する空気感が僕は嫌いでしたね。

別に否定する必要ないなと。

他のコミュニティの人たちをわざわざ攻撃する必要はないと思うんですよね。

「自分のコミュニティは素晴らしいんだ!」

自己肯定のために、外の人を否定する感じが日本のコミュニティにはある気がしますね。

コミュニティへの依存

あとコミュニティが苦手な要素としては、コミュニティへの依存関係。

なんか、コミュニティに入っているとべたべた関係が形成されるじゃないですか?

例えば、昼ご飯のときとかに絶対に一緒に食べなければいけない空気感とか。

個々で食べたいものが違うのであれば、別々のもの食べればいいじゃないですか?

空気的に昼ご飯はみんなで食べるものみたいな空気感がすごい僕は苦手でしたね。

愛があるからこそ、依存関係があるんだろうけど、僕はそういうべたべたした関係苦手なんですよね~。

緩いコミュニティが欲しい

僕は最近、緩くつながったコミュニティが欲しいなって思っているんですよね。

強固な絆で結びついたコミュニティではなく、個々で独立しているけど、ゆるーくつながっているコミュニティ。

別にそれぞれに依存はしないし、コミュニティの中とか外とか関係ないようなコミュニティって良くないですか?

みんなが愛を持ってつながっているコミュニティもいいと思いますが、僕は緩くつながったコミュニティの方が好きです。

例えるなら、行きつけの飲食店の常連客コミュニティみたいな感じ。

緩ーくつながっているコミュニティ。

でも、緩いと孤独感とかが消えないんですかね?

コミュニティは孤独感を消すための機構として重要だと思いますが、ゆるーいコミュニティってその辺どうなんだろ…。

最近、コミュニティが作られていますが、緩いコミュニティはまだまだ作られていない感じがするので、そういうコミュニティを作るのも面白いかもしれませんね。

 

 

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!