元古着屋店員が古着を高く売るコツと高く売れる古着屋を紹介!

元古着屋店員が古着を高く売るコツと高く売れる古着屋を紹介!

こんにちは!大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

前回に引き続き今回もインタビュー企画!

友達のM氏は元古着屋店員だったらしいので、古着の高く売るコツと古着が高く売れる古着屋を紹介してもらいました。

古着をこれから売ろうとしている人はぜひ参考にしてください!

友達紹介

小中の友達。大学4年間で古着屋の仕事経験あり。

古着を売る時の高く売るコツ

カサハラ:M氏って古着屋で働いてたらしいね。何年間働いてたの?

M氏:大学の4年間かな。

カサハラ:おー長い。じゃあ古着を高く売るコツて知ってるよね?

M氏:まあ知ってるよ。

カサハラ:じゃあいきなりだけど、古着高く売るコツ教えて!

それブログのいいネタになるからさw

M氏:おっけいw

大切なのはシーズン

M氏:まず大切なのは売るシーズンだね。シーズンによって買い取ってくれる値段が違うからね。

カサハラ:あーTシャツだったら、夏に売るといいみたいな?

M氏:ちょっと違う。

Tシャツだったら、夏が1番売れるから、夏よりちょっと前の5,6月に売ると1番高く売れるね。

大体売りたい服のシーズンの1ヶ月半前とかに古着屋で売ると高く売れるよ。

カサハラ:あーなるほど。店側はシーズン前に入荷しておきたいもんね。

どれくらい高くなるの?

M氏:服によるけど、大体2割増ぐらいかな。

流行り物は高く売れる

M氏:後は、流行り物はプラスアルファの値段がつくよ。つく。例えば、今だったらサコッシュ。通常より1~2割で値段がアップするかな。いいものだと1.5倍とか。

カサハラ:まあ流行り物は高く売れるよね。これは他の商品でもそう。

クーポンが発行される時期を狙う

M氏:後はこれもシーズンの話だけど、年末とか季節の変わり目の時期とかはお店で買取価格がアップするクーポンとかが発行されるから、この時期を狙うのもいいよ。

クーポンによっては30%アップとかあるから。

カサハラ:クーポンね。クーポン使用+シーズンの1ヶ月半前に売るの合わせ技したら、結構高く売れそうだねw

M氏:そうだねw

繁忙期と閑散期

M氏:あと大切なのが、繁忙期と閑散期を見極めることかな。

繁忙期はさっきいった年末とか季節の変わり目なんだけど、そのときには店員さんはたくさん商品を査定することになるから、結構査定が雑になる。

これはメリット・デメリットがあって、メリットは雑に査定するから、ちょっと汚れてたり、ほつれてたりしても値段がつく可能性があること。

デメリットは有名ブランドの高価な商品でも雑に査定されて、大した値段がつかない可能性があること。

つまり、繁忙期は少し売れるか自信のない服とかを売ったほうがいいね。

カサハラ:なるほど!

まあ店員さんも人間だから、大量の仕事がくると雑になるよねw

M氏:そういうことw

で、閑散期は真逆できちんとチェックされるから、汚れてる服は値段下がるし、高価な商品もきちんとした値段がつくね。

だから、閑散期は自信のある高価な物を売ったほうがいいかも。

カサハラ:おーこれはためになるね。店員さんならではの視点だ。

繁忙期は予算の関係で高く売れない

M氏:あと、繁忙期で高価な物を売らないほうがいい理由はもう一つあって、古着屋によって買取予算っていうのがあるんだよ。

お店ごとで1ヶ月で買い取れる予算が決まってるから、繁忙期はこの予算にすぐ達しちゃう。

だから、繁忙期に高価な商品を売ろうとしても予算に達するのがわかってるから、店員さんも高い値段をつける気にならないんだよね。

カサハラ:へー買取予算決まってるのか。

まあでも買取まくってたら、お店の採算取れないからね〜。

これも店員さんならではの知恵だ。

店員さんがチェックするポイント

手首と首回り

カサハラ:じゃあ次に店員さんがいつもチェックしてるポイント教えてくれる?

M氏:チェックするポイントはたくさんあるけど、基本的に首まありと手首周りを重点的にチェックしてたね。

カサハラ:なんで?

M氏:そこの2つが汚れやすいから。古着屋は重点的にその2つをチェックしてると思うよ。

あとは品質表示タグ。これもほつれてないかとか、残っているかとかチェックするね。

カサハラ:なるほどね。他には?

M氏:後は毛羽立ちとか、全体的に汚れてないかとかかな〜。

カサハラ:匂いとかはチェックしないの?

M氏:あータバコの匂いがあると値段が下がるね。あまりに匂いが強すぎると売れない場合とかもあるよ。

匂いが気になる人は洗ってから持ってたほうがいいよ。洗ってたほうが値段は上がる。

クリーニングはすべき?

カサハラ:じゃあ売る前にクリーニングとかは出したほうがいいの?

M氏:それは微妙だね。高価な物だったら、クリーニング出してもいいと思うけど、基本的にクリーニングに出したら採算取れないと思うよ。

クリーニング代って意外に高いから、結局売ったらちょっとしかお金が残らないってこともあると思う。

カサハラ:なるほどね〜。

M氏:あと靴は汚れやすいから磨いてから持ってた方がいい。靴はクリーニング出すとコスパが悪いから、自分で磨いた方がいいね。

持って行くときの注意点

おしゃれな袋・バッグに入れよう

カサハラ:あと持って行くときに注意点とかある?

M氏:持って行くときはちゃんとした袋に詰めて持ってったほうがいい。

できればブランド物の袋とか、バックとか。

店員さんも人間だから、おしゃれなバックとか袋で持ってくと「ちゃんと査定しなければ…」みたいに思うからねw

逆にスーパーの袋とかで持って行っちゃうと、舐められて安く値段つけられちゃう場合があるよ。

カサハラ:そんなことあるのかw

M氏:実際あるよw

おしゃれな服を着て行こう

M氏:あとおしゃれな格好をしてったほうがいい。

これもバック・袋と一緒で、おしゃれな格好していくと店員さんの気が引き締まるよ。

ダサいとこれも舐められて、安い値段つけられる可能性があるからw

カサハラ:1番おしゃれな格好で行く必要があるのかw

面白いなw

交渉術

他店舗の値段を提示しよう

カサハラ:じゃあ次に交渉の段階で高く売るコツある?

これいうと高く売ってくれやすいみたいな文言とかある?

M氏:これは古着だけじゃなくて、他の交渉の時もそうだけど、

嘘でも他店で「いくらでした」みたいなこというと頑張るよ。

やっぱり他店で売られたくはないからね。

カサハラ:これは鉄板のセリフだね。

クーポンは絶対に後出し

カサハラ:他になんかある?

M氏:これは文言じゃないけど、クーポンは絶対に後出しのほうがいい。

交渉するときに先にクーポンを出しちゃうと、クーポンで上がった値段を考慮して店員さんが値段をつけちゃう。

例えば、店員さんが3000円で売るって言ってきた後に、10%アップクーポンを後出しすれば、3300円で売れる。

でも先に10%アップクーポンを出しちゃうと、クーポンを含めて3000円の値段を提示されちゃう可能性が高い。

だから、クーポンは絶対後出しのほうがいいよ。

カサハラ:おーこれは確かにそうだね。

これはかなり使える技だ!

高価な商品売る時ほど、クーポンは後出しの方がいいね。

丁寧な態度で接する

M氏:まあ後これは当然だけど、丁寧な態度で接すると値段は上がりやすいよね。

逆に強気な態度だったり、雑な対応する客だと店員さんも値段下げたくなるね。

だから、できるだけ丁寧に接した方がいいよ。

カサハラ:まあ店員さんも人間だからね。そりゃ丁寧に接した方が値段上がるわな。

売りづらい商品

肌に触れるものは売れ辛い

カサハラ:じゃあ逆に「売りづらい商品」ってある?

M氏:あるよ。まずは肌に触れるものは売りづらいね。洗う回数が増えるからヨレヨレになりやすいし、匂いもつきやすいからね。

肌に触れないアウターの方が当然売りやすいよね。

偽物はバレる

カサハラ:他には?

M氏:偽物は完璧にバレるね。多分素人が見てもわからない物でも、古着屋には偽物を見分けるサイトがあってそれを見ながらチェックするから、ほぼ確実に見分けられるね。

カサハラ:へーそうなんだ。偽物ってめちゃくちゃちゃんとしてるのとかあるから、見分けるのきついかと思った。

M氏:いやチェックするポイントがあるんですよ。フォントとかが微妙に違うんだよね〜。

カサハラ:へーそうなんだー。

未使用品だからって高く売れない

M氏:あとこれ勘違いしている人結構多いんだけど、未使用品だからって高く売れると思ったら大間違い。

未使用品だから高く売れるって思ってる人結構いるんだよね。

そりゃ汚れもないから、買取価格はその商品の1番高い値段で売れるけど、未使用品だからってプラスで値段が上がるわけではない。

カサハラ:なるほどね。

てか未使用品で持ってくるってまずどんな状況かわからないけどなw

返品不可の場所で買っちゃったのかなw

M氏:わからないけど、とにかく未使用品だからって定価よりちょっと安い値段で売れるとは限らないから注意した方がいいね。

高く売るならおすすめしたい古着屋

カサハラ:じゃあ最後に高く売るならおすすめしたい古着屋を教えてくれ!

M氏:おっけい。

BAZZSTORE

M氏:まずおすすめしたいのがBAZZSTORE。

ここは買取金額が高い。他のお店よりも平均して1.2倍ぐらいの値段がつくんじゃないかな?

高いものだと1.5倍とかつくね。

あとキャンペーンが多いのも魅力的。キャンペーン中に行けば結構高い値段で売れたりするよ。

携帯登録すると30%アップとか、クポーンとかの発行もあるから、買取価格は上がりやすいね。

BAZZSTOREは原宿・下北とか主要スポットにあるから、行きやすいよ。

売れるものは中ブランドからハイブランドかな。あんまり安物は売れないかも。

  • 買取価格が他のお店と比べて高い
  • キャンペーン・携帯登録・クーポンなど買取価格が上がりやすい
  • 主要スポットに点在
  • 売れるものは中ブランド・ハイブランド
  • 安物は売りづらい

【BAZZSTOREで服を売る】

トレジャーファクトリースタイル

M氏:ここも買取金額が他の店舗と比べていいね。他と比べて1,2~1,5倍ぐらいかな。

ここの良さはポイントが貯めることができて、そのポイントがたまると50%アップクーポンとかが発行されることかな。

クーポンは一度きりしか使えないけど。

利用すればするほど、お得になるって感じ。

あと店舗数が多いから、どこに住んでても行きやすいのが魅力的だね。

売れるものはファストブランドからハイブランドまでと広め。

ビンテージものとかは売りにくいかな。

  • 買取価格がいい
  • ポイント貯めるとお得なクーポンが発行される
  • 店舗数が多い
  • ファストブランドからハイブランドまで。
  • ビンテージは売りづらい

【トレジャーファクトリースタイルで服を売る】

モードオフ

M氏:基本的に上の2つがおすすめだけど、モードオフは安い服を売るときにおすすめ。

少し汚れてたり、やつれてたりしてもモードオフなら10円とかでも売れる。

ファストファッションとかの服で、使い古したやつとかも売れるから、上の2店舗で売れなかったものとかもモードオフなら売れると思うよ。

少しでもお金にしたい人はモードオフはおすすめだね。

ハイブランドとかは売らない方がいい。

  • 安い服を売るときにおすすめ
  • 10円から買い取ってくれる
  • ハイブランドは売らない方がいい

【モードオフで服を売る】

M氏:他にも色々買取やってる古着屋あるけど、。この3店舗で十分だと思うよ。

カサハラ:おっけ!ありがと!

じゃあこのへんでインタビューは終了!ありがと〜。

M氏:ういーす。

時間がない人はネット買取も!

買取のコツとおすすめ店舗を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

買取のコツは元店員さんならではの視点でのアドバイスがありましたね〜。

僕も聞いていて楽しかったですね〜。

ぜひ古着を売りたい人は上記のコツを参考にして、売ってみましょう。

でも中には古着屋にいちいち行くのめんどくさいと思う人もいるかもしれません。

そんな人にはネット買取がおすすめです。

調べてみると「コメ兵」というネット買取サービスが良いみたいです!!

コメ兵はファストファッションからハイブランドまで幅広く扱っているネット買取サービスです。

コメ兵はサービスが充実していて

  • 返品手数料無料
  • 一部返品可能
  • 査定のスピードが早い
  • ファッション以外のジャンルも対応

こんな感じで他のサービスと比べて、ユーザーに嬉しいサービスが充実しています。

返品手数料が無料なので、買取価格が気に入らなかったら取引中止も可能ですね。

いちいち店舗に行くのがめんどくさい人や時間がない人はネット買取を利用してみましょう。

【コメ兵でネット買取する】

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!