NILSでフィリピン留学した友達に色々聞いてみた

NILSでフィリピン留学した友達に色々聞いてみた

こんにちは!大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

今回はインタビュー企画第六弾!

今回のテーマは「フィリピン留学」。

フィリピン留学行ったことのある友達(M氏)にフィリピン留学について色々聞いてみました!

フィリピン留学行こうか考えている人はぜひ参考にしてみてください!

友達紹介

小中の友達。旅行好きでフィリピンとイギリスに留学経験あり。

カサハラ:じゃあフィリピン留学について聞いてくから、適当に答えて。

M氏:おっけい。

カサハラ:まずはなんでフィリピンに留学したか教えてくれる?

M氏:まあ1番の理由は安かったからかな。他の国よりも授業料も安いし、物価も安いから留学費が安く住むんだよね。

ネットで調べたらフィリピン留学は他の国と比べて結構安かったからさ。

後はネットでの評判もよかったし。

カサハラ:なるほどね。フィリピン留学はいつ行ったの?

M氏:大学3年生の夏かな。夏休みの中の1ヶ月ぐらい使って行ったね。

カサハラ:1ヶ月って留学だと短期留学に入ると思うけど、1ヶ月以外のプランはないの?

M氏:別に1ヶ月じゃなくても半年のプランもあるし、1年間のプランもあるよ。

俺は学生だったから時間とお金の都合で、1ヶ月しか行けなかったけど、別に長くいたいなら居れるよ。

カサハラ:なるほどね。フィリピンのどこに行ったの?

M氏:フィリピンのセブ島のセブシティってところに行ったね。フィリピン留学でメジャーな場所はセブ島だと思うよ。

カサハラ:俺もフィリピン留学興味あって調べたことあるけど、「フィリピン留学=セブ島」って感じだよね。

フィリピン留学の費用は?

カサハラ:さっき「フィリピン留学は安い」って言ってたけど、具体的にどの程度の費用がかかるの?

M氏:んーざっくり1ヶ月で、30万ぐらいかな。

カサハラ:内訳は?

M氏:俺は「NILS」って語学学校に行ったんだけど、そこのプランの費用が25万。

学校の費用は宿泊費と授業料と朝夜ごはん、航空券を含めての25万ね。

その他、土日の遊び代とか食費とかで5万円ぐらいかな。

総額で30万ぐらい。

カサハラ:1日1万円ぐらいか‥。ちょっと相場感わかんないんだけど、30万って安いの?

M氏:安いよ。俺はイギリス留学も行ったことあるけど、5週間ぐらいで総額60万ぐらいかかったからね。

それに比べるとフィリピンは安い。物価とかが安いから食費がかからないのが大きいね。

しかも授業もマンツーマンだし。

フィリピン留学の授業ってスパルタ?

カサハラ:じゃあ次に授業について聞きたいんだけど、1日のスケジュールはどんな感じ?

M氏:俺は8時間コースっていうのをとったんだけど、まず午前中の授業は8時から12時まであって、50分間授業で10分間休憩って感じ。

で1時間昼休憩挟んで、1時~5時が授業。これも50分間授業で10分間休憩。

だから合計で、8時間授業の時間がある感じかな。

終わった後はフリーで遊び行ったり、飯食ったりしたね。

土日は休みで何してもいいって感じかな。

カサハラ:なるほどね。8時間以外は何時間コースがあるの?

M氏:4時間コース、6時間コース、10時間コースってあったね。

自分の勉強したい時間に合わせて選べばいいと思うよ。

観光メインだったら4時間コース選ぶとかね。

カサハラ:なるほどね。あとなんかフィリピン留学ってスパルタって聞くけど、実際どうなの?

M氏:いや別にそんなことないよ。他の語学学校は知らないけど、NILSは全然きつくなかったね。

先生優しいし、マンツーマンの授業だからこっちのレベルに合わせてくれるし。

カサハラ:なるほどね。8時間授業だと結構疲れそうだけど、そこらへんはどう?

M氏:あー内容自体はそこまできつくないけど、確かに午前中とかは眠いねw

でもマンツーマンだから楽しく授業はできるし、スパルタではないと思うよ。

1時間に1回ごとでコースを選択する

カサハラ:授業内容はどんな感じ?文法とかリスニングとか。

M氏:それは自分で選択できるね。コースがあって、覚えてる限りだと、リスニングコース・ライティングコース・スピーキングコース・フリートークコース・TOEICコースとかあったね。

これらのコースを1時間ごと毎授業で選択できる。

俺はスピーキング重視で勉強したかったから、リスニング・スピーキング・フリートークの3つの授業を重点的に取ってたね。

カサハラ:おーそれはいいね!

でも時間帯ごとでできるコースは限られたりしないの?

「この時限はフリートークの授業はありません」みたいな感じで。

M氏:いや全時間、全コースを選べるよ。1時間ごとで毎回先生が変わるんだけど、全員が全コースを教えられるから前日に申告すれば、好きなコースを好きな時間に受けられるね。

事前に固定されているコースもあるけど、いらない場合は違う授業に振り返られるね。

行く前にある程度の勉強はすべき?

カサハラ:授業が色んな種類あって、自分で選べるのはいいね。

授業のレベルはどうなの?

留学いく前に英語の勉強必要だったりする?

M氏:いや勉強する必要ないと思うよ。

さっきも言ったけど、授業はマンツーマンだからその人のレベルに合わせて授業してくれるし。

「流石に全く英語わかりません」っていう状態だと厳しいかもしれないけど、中学校レベルの英語が出来てれば大丈夫だと思う。

実際、コースが別れているからTOIECコースとか絞ってやるなら勉強しといたほうがいいかもね。

俺はリスニング・スピーキング・フリートークコースの授業取ったけど、この3つの授業なら準備はいらないと思うよ。

英語のレベルは上がった?

カサハラ:幅広いレベルで授業受けられるならいいね。

1ヶ月授業して、英語は上達した?

M氏:上達したと思うよ。

1ヶ月だから完璧に喋れるわけじゃないけど、日常会話レベルならできるようになったし。

とにかく授業がマンツーマンで、こっちが話す機会が多かったから、聞くのとかしゃべるのとかは上達するね。

フィリピン留学でNILSを選んだ理由

カサハラ:てかなんで色々フィリピン留学がある中で「NILS 」を選んだの?

M氏:料金と場所かな。

まず調べた感じ、NILSは他の留学よりも費用が安かった。

フィリピン留学って航空券が結構費用がかかるんだけど、NILSは航空券も手配してくれるんだよね。それを考えると安かったね。

あとNILSは都内から近かったから。

都内から近いと遊び行く時も便利だし。

カサハラ:なるほどね。

M氏:あと期間によって留学ができるのもいいね。1週間から留学できるから。

学生で時間がないけど、ちょっと留学してみたいって人でも留学できるし。

【NILSでフィリピン留学する】

フィリピン留学のメリットは?

カサハラ:じゃあ次に「フィリピン留学でこれはよかったな〜」みたいなフィリピン留学のメリットを教えてくれ。

M氏:まずは物価が安いから食費が安い。

食費はだいたい50円~400円で、高くても500円以上はほとんどしないね。

フィリピンのご飯

飯は選べば美味しい。小綺麗なとところはおいしい。値段は少し高い。

汚いとこは一か八か。コスパいいところあるけど、不味いとこは不味い。

あと、さすがに50円とかめちゃくちゃ安く抑えようとすると、腹壊す可能性あるねw

俺は一回安い飯食って腹壊したしw

あと土日が休みなんだけど、物価が安いから遊びやすいし、移動もしやすい。

カサハラ:安い飯で腹壊すは東南アジアあるあるだw

他には?

M氏:後は授業がマンツーマンなのがいいね。

マンツーマンだとこっちが英語喋れなくてもレベルに合わせて授業してくれるから、気が楽だし、英語も勉強しやすいね。

カサハラ:でもマンツーマンだと、逆に嫌な先生に当たったりすると最悪じゃない?

M氏:俺が行ったNILSはみんなフレンドリーで優しい先生だったから、別に大丈夫だったね。

毎日基本的に同じ先生だから、名前も覚えてくれるし、勉強しやすかった。

カサハラ:なるほどね。他にはなんかメリットある?

M氏:んーあとはホームステイがほぼないから、気を使う必要がないのがメリットかな。

基本的に寮で生活するから、あまり家によって当たり外れがあるみたいなことがないね。

まあ俺はそれがよかったけど、ホームステイで実際の生活スタイルを勉強したい人には向いてないかもしれない。

カサハラ:寮って1人部屋なの?

M氏:いや俺は3人部屋だった。

あと寮の友達は仲良くなれるのもメリットかな。俺は寮の友達とはいまだに仲良いよ。

カサハラ:それはいいね〜。

フィリピン留学のデメリット

カサハラ:じゃあ次は「逆にここはダメだったな〜」みたいなデメリット教えて。

M氏:治安がよくはないことかな。

「セブってリゾート地で、のんびりできる〜」みたいなイメージだけど、全然そんなことないw

基本的にフィリピン留学行くとしたらセブシティってとこなんでだけど、経済特区でビルとかモールとかはあるけど、ストリートチルドレンとかもいる。

タクシーとか乗ってても、物乞いとかくるしね。

俺タクシー乗ってて窓をコンコンって叩かれて「お金ちょうだい」って言われたよ。

あとこれは関係ないけど、俺が行ってた時、マニラでテロがおきたしw

フィリピンは発展途上国だから、日本よりは全然治安はよくはないね。

カサハラ:へーセブ島がリゾート地じゃないって意外。

M氏:まあちゃんとしたビーチはあるけどね。

ビーチはめちゃくちゃ綺麗だよ。

こんな感じ。

カサハラ:うあ、めちゃくちゃ綺麗だなw

M氏:沖縄以上に綺麗だったよw

カサハラ:これだけで行く価値はあるな〜。

他にデメリットはある?

M氏:後はちょっと町汚いね。経済特区にいたから、綺麗なビルとかお店とかあったけど、一歩外れる汚いよ。

トイレとかウォシュレットは当然ないし。

あと、さっきもいったけど飯の衛生面も気をつけたほうがいいね。下手に安くて小汚い場所に行かないほうがいいよ。俺みたいに腹壊すからw

カサハラ:汚いのは人によってはきついかもね。飯も要注意ってことね。

フィピリンって安全?

カサハラ:ちょっとさっきも治安悪いって言ってたけど、フィリピンって危ない印象あるよね。

フィリピンで身の危険とか感じた?

M氏:いやストリートチルドレンとか物乞いとかはいたけど、別に身の危険は感じなかったよ。

まあ現地の人からはあんまり夜中とかは出歩かないほうがいいって言われたけど、別に危険なことはなかったな〜。

そこまで気にする必要はないと思うよ。

全然俺が接したフィリピン人みんな優しくて、フレンドリーだったし。

カサハラ:まあ危ないっていっても調子乗らなければ大丈夫だよねw

フィリピン留学で持っていくものは?

カサハラ:じゃあ最後にフィリピン留学で持ってくべきもの教えて。

M氏:まずは水着。海が綺麗だから、行くんだったら水着は必需品。

後は日焼け止め。あっちは日差し強いからね。あとはサングラス。

薬も必要。飯に当たる可能性があるからね。

あっちは部屋も靴だから、部屋用サンダルが必要だね。

空調が強すぎる場合があるから、上着も必要。

後はアメニティ関係。歯ブラシとかドライヤーとかシャンプーとか。

ハンガーと紐。かける場所が少ないから、持ってかないと乾かす場所がない。

こんな感じかな〜。

M氏:なるほどね。じゃあ逆にいらないものとかある?

カサハラ:んー特に思いつかないけど、正直物価安いから基本的にあっちで買えるよ。だからパンパンに荷物を持っていく必要はないね。

特に消耗品とか。

そういえば、さっきサンダルとかアメニティとか言ったけど、あっちで買えるねw

買うべきなのは薬とか、あっちで買えなそうなものかな。

カサハラ:まあ物価安いから買えるよね〜。

おっけい!インタビューはこれで終わり〜。ありがと!

M氏:ういーす。

持って行くべきものリスト

  • 水着
  • 日焼け止め・サンダル
  • 上着
  • ハンガーと服を掛ける紐

消耗品はフィリピンで調達もあり!

フィリピン留学楽しそう…

今回フィリピン留学についてインタビューしましたが、フィリピン留学良さそうですね〜。

インタビューしてたら行きたくなりましたw

フィリピン留学はマンツーマンレッスンなのがいいですね〜。

1対1だと効率よう勉強できそうです。

友達が行った「NILS」は良さそうなので、もっと詳しく知りたい人はNILSのホームページを見てみてください!

【NILSのホームページを見る】

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!