新しいテクノロジーは「子供」みたいな存在

新しいテクノロジーは「子供」みたいな存在

 

上のニュースは最近話題の「仮想通貨女子」に関するニュースですね。

おじさんが仮想通貨女子に騙されたそうですね。

何か流行があるごとに「〇〇女子」というネーミングで世の中に登場しますが、なんでなんでしょう?w

下のニュースはインターネットやSNSの普及によって、病んでしまう中高生が増えたというニュース。

病んでしまう中高生の相談を受けてくれる「Mex」というサービスがあるらしいですね。

こういう2つのニュースが出てくると「新しいテクノロジーのせいでこんなことが起こるんだ!」と主張する人が出てきます。

確かに仮想通貨やSNSみたいに新しいテクノロジーなりが出てくるとメリットもあるんだけど、デメリットも出てきますよね。

直近だとICO詐欺もかなりありましたね。フィッシング詐欺もそうでしょう。


でもこういう時に新しいテクノロジーを非難してしまうのは違いますよね。

新しいテクノロジーとは「子供」

新しいテクノロジーとは子供と一緒です。周りに迷惑をかけながら成長していきます。

新しいテクノロジーは成長段階で様々な人に迷惑をかけますが、成長すると被害者も減っていくのも事実です。

そんな子供に「お前はダメだ!成長するな!」って言ったらやばいですよね?もっと穏便に見守るべきでしょう。

テクノロジーも同じです。

仮想通貨に関しても最近「仮想通貨はもうダメだ!」という意見もよく聞きます。

でももっとポジティブに捉えて、新しい可能性を見続けた方がみんなが幸せだと思います。

子供を育てるときにもそんな叱ってばかりだと、教育に悪いですよね?

テクノロジーも「ここが危険、ここがだめ」とネガティブに考えるのではなく、「ここが素晴らしい、ここが使える」とポジティブに考えた方が明るい未来が開けると思いませんか?

ですので、もっとみなさん(僕も含めてですが)仮想通貨に関して勉強して楽しい未来を描きましょ。

 

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!