【副業】忙しいサラリーマン・OLにおすすめしたい副業8選

【副業】忙しいサラリーマン・OLにおすすめしたい副業8選

副業解禁になる企業も多くなり、副業をし始める人が最近増えてきましたね。

しかし、現状サラリーマンやOLの方は本業が忙しいと思うので、なかなか副業に手を出せない人も多いと思います。

今回は毎日忙しく働くサラリーマン・OLの方に向けて、時間がない中でもできる副業をご紹介します。

本業をしながらでも1日1時間~2時間を使ってできる副業もたくさんあるので、今回は実体験も含め副業を紹介していきますね!

僕はネットを通じて副業をたくさんしてきたので、そこら辺の体験談も含めながら副業を紹介していきます!

副業でいくら稼ぎたいか

まず副業をする上で決めておきたいのが「いくら稼ぎたいのか」ということですね。

副業といっても種類は色々あります。

例えば、日雇いバイトのようなアルバイトを副業でする場合、すぐにお金は貰えますが「時給」なので、もらえる金額は費やす時間によって変わります。

しかも日雇いバイトの場合はスキルは身につかないので、働いたとしても時給は上がりません。

別にそれでもいいという人もいるかもしれませんが、働きながらスキルを身につけられる副業であれば、稼ぎはどんどん上がっていきます。

しかし、スキルを身につけながらだと、創意工夫と努力が必要なのは確かでしょう。

やるなら本業並みに稼ごう!

「お小遣い程度のお金が継続してほしい」のか「最初は少ないかもしれないけど、スキルがついてどんどん稼げる副業がいい」のか、あなたはどっちですか?

ちなみに僕は後者がおすすめです。

せっかく副業をするなら、本業並みに稼げるようになる方がよくないですか?

でもそうでない人もいると思うので、今回は副業を2つに分類して副業を紹介していくので、まずは自分がどういう目的で副業を始めるのかを考えましょう。

すぐに少額を稼げる副業

副業でお小遣い程度のお金を稼ぐのであれば、誰でも簡単に稼ぐことが可能です。

お小遣い程度とは大体月1万〜月5万ほどですね。

今はネットを上手く使えば在宅でも稼ぐことが簡単なので、在宅ワークができる仕事も紹介していきます。

すぐに稼げる副業は以下の3つです。

  • 日雇いバイト
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング

日雇いバイト

日雇いバイトであれば、日給1万前後だと思うので、月5万なら簡単に稼げますね。

本業がある方は土日に日雇いのバイトをすれば、稼げるでしょう。

日雇いバイトは疲労がたまる

でも紹介しておいてなんですが、日雇いバイトはおすすめしません。

なぜかというと土日が休日ではなくなるからです。

本業を週5で働いて、土日も日雇いバイトをするとかなりストレスがかかります。

日雇いバイトは基本的に肉体労働とかが多いので、疲れもたまります。

そうすると本業にも支障が出る可能性があるので、できるだけ避けましょう。

副業のせいで、本業に支障をきたしたら元も子もありません。

でも、日雇いバイトの場合は即日お金がもらえる場合もあるので、どうしてもお金がすぐにほしい場合にはおすすめです。

日雇いバイトなら「マイナビバイト」

日雇いバイトを探すのであれば、「マイナビバイト」を使いましょう。

全国各地の日雇いバイトが載っているので、どこに住んでいても仕事を探せます。

大手企業の「マイナビ」が運営しているので、サポートも充実しているはずです!

ポイントサイト

月1~3万程度であれば、ポイントサイトでも稼ぐことができます。

ポイントサイトとはサイトに会員登録をしたり、アンケートに答えたり、ゲームをダウンロードしたりすることでお金がもらえるサービスです。

高額案件で月3万は稼げる!

僕もポイントサイトを使ったことがありますが、月に1万円ぐらいは簡単に稼げる感じでした!

案件によっては1案件で数千円もらえるような案件もあります。

例えば、FXの口座などを開設したり、クレジットカードを作ったりすると数千円貰えます。

あとはサイト登録とかも結構高額案件ですね。

僕は体験としてやっただけなので、月1万ぐらいしか稼げませんでしたが、高額案件をやりまくれば月3万とかは稼げると思います。

これはただサイトに登録して、ちょっと作業するだけなので、超簡単に稼げるのが魅力です。

通勤中とかにチャチャっと稼げますね。

月3万円以上は難しい

しかし、デメリットとして月3万以上稼ぐとなると難しいでしょう。

高額案件もそこまで数は多くないので、段々と稼げる案件の金額も低くなっていきます。

そうすると、月5万以上稼ぐとなったら難しいですね…。

お小遣い程度稼げる副業がしたい!という人におすすめですね。

老舗ポイントサイト「ちょびリッチ」

ポイントサイトはそれぞれ案件の違いがあるものの、基本的な案件はどこも同じなので、どこを使っても大丈夫だと思います。

僕は「ちょびリッチ」を使っていました。

ちょびリッチは15年以上運営しているポイントサイトで、色んな案件がありました。

登録したらすぐに始められるので、まずは登録して案件を見てみましょう。

【ちょびリッチに登録する】

あと僕は「ポイントインカム」というサイトも使っていました。

まあそこまで違いはないですが、登録は無料なので、複数のサイトに登録するのがおすすめです!

案件もそれぞれちょっとずつ違います!

同じ案件は1回しかできないと思うので、その辺は注意しておきましょう!

【ちょびリッチに登録する】

【ポイントインカムに登録する】

クラウドソーシング

少額を稼ぎたいならクラウドソーシングを利用するのが1番おすすめです。

クラウドソーシングとはネット上で仕事を頼みたい企業と仕事がほしい個人を繋げるマッチングサービスのことです。

今はネットで完結する仕事も多いので、クラウドソーシングで仕事をゲットすれば、完全在宅でお金を稼ぐこともできます。

スキルがあると高額案件も!

クラウドソーシングで仕事をもらう場合、スキルがあったほうが稼げます。

具体的にいえば、プログラミングが書けたりすると報酬が高くなりますね。

エンジニアの案件は時給換算で最低2000円以上は稼げると思います。

エンジニアの方で副業をしたい人はこちら!エンジニアとして副業で稼ぐ方法を紹介しています。

【副業】在宅で土日に稼ごう!副業でエンジニアとして稼ぐ方法を紹介!

しかし、エンジニアのように特別なスキルがなくても月5万とかは稼ぐことは可能です。

ライターがおすすめ

スキルのない人におすすめしたいのはライターの仕事ですね。

ライターの仕事は文章さえ書ければできるので、誰でもできる仕事と言えるでしょう。

案件によっては、英語が読めなければいけなかったり、専門的な知識が必要だったりしますが、経験・スキル不要の案件はたくさんあります。

大体経験・スキル不要の案件だと1文字0.5円前後だと思います。

経験を積んでいき、クオリティーの高い文章がかけるようになれば単価も上がっていくはずなので、文章嫌いでなければおすすめです。

ライターなら月5~10万が限界

しかし、クラウドソーシングでライターとして副業をする場合は特別なスキルがない場合、月5万~月10万が限界だと思います。

在宅で仕事はできますが、基本的に単純作業の仕事だとそこまで単価は高くありません。

クラウドワークスがおすすめ

ライターとして在宅で仕事をしたのであれば「クラウドワークス」がおすすめです。

クラウドワークスではライターの案件がたくさん掲載されています。

僕もクラウドワークスでライターとして仕事をした経験があります。

クラウドワークスのいいところは始めやすいという点ですね。仕事をしたいと思った時に、案件に応募したり、メッセージを送ったりするのが簡単なので、すぐ始められます。

ライター以外にも、データ入力の仕事だったり、アンケートに答える仕事だったり、クラウドワークスには経験・スキル不要の仕事はたくさんありますよ。

登録無料なので、まずは登録してみましょう。

【クラウドワークスに登録する】

じっくり大金を稼げる副業(在宅)

次に「時間はかかるかもしれないけど、大金を稼げる可能性がある副業」を紹介します。

先ほども言いましたが、僕はこちらのスタイルの副業がおすすめです。

副業をするなら、同時にスキルが身に付けられ、大きく稼げる可能性がある仕事の方が絶対に長く続きます。

最初は稼げないかもしれないので、大変かもしれませんが、努力を続ければ稼げるようになるはずです。

稼げるようになれば副業を本業にできる可能性だってあります。

ぜひこっちの副業にチャレンジしましょう!

紹介する副業は以下の5つです。

  • ブログ・アフィリエイト
  • 有料コンテンツ販売
  • エンジニアになる
  • 物販
  • 資産運用

ブログ・アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトは1番おすすめです。

なぜかというと、ブログ・アフィリエイトは誰でも簡単に始められて、誰にでもチャンスがあるからです。

ブログ・アフィリエイトでは基本的に自分の経験を書いたりすることでアクセスを集め、広告や商品を紹介することで収益化します(他の方法も当然ありますが)。

自分の人生を思い返してみて、何か自分が好きなことだったり、特別な経験をしていることってありませんか?

人生は十人十色なので、それを表現することで興味を持ってくれる人はいるはずです。

ブログ・アフィリエイトでは自分を表現するだけで収益化できるので、かなり簡単な商売ともいえます。

根気が必要

ブログ・アフィリエイトのデメリットは結果がすぐには出ない点です。

才能があったり、運が良かったりすればすぐに収益は出るかもしれませんが、基本的に数ヶ月無給で記事を書き続けなければいけないでしょう。

僕もブログを初めて3ヶ月ですが、数千円の収益しか入っていません。(実働時間は100時間ぐらいですかね)

しかし、ブログ・アフィリエイトは収益化したら、一気に収益が増えます。

僕は「イクスタ」というサイトの運営を手伝っていましたが、アクセスが一度上がったら、すごいスピードで上がり続けます。

それまで我慢が必要なので、強い精神力が必要ですね。

毎日1記事から始めよう!

本業で週5とかで働いている人は、ブログ・アフィリエイトを始めたとしても一気に記事を書くのは難しいですよね。

先ほども言いましたがブログ・アフィリエイトで大切なのは「継続力」です。

ブログ・アフィリエイトを始めたい人は毎日1記事を目標におきましょう。

そうすれば無理なく更新し続けられるはずです。

始めるのは簡単なので、まずは1本記事を書いてみてはどうでしょうか?

意外と楽しくなるかもしれませんよ〜。

始めたい人はこちらの記事を読んでみてください!ブログの始め方を解説してます。

【完全解説①】web知識ゼロの人にwordpressを使ったブログの作り方を伝授

有料コンテンツ販売

これは何かスキルのある人におすすめしたい副業です。

有料コンテンツ販売とは自分で何かコンテンツを作ってそれを販売して稼ぐ方法です。

具体的には電子書籍を書いて売るとか。

最近では自分の作品やコンテンツを作って売ることができる場所もネット上に増えてきているので、チャンスはたくさんあります。

意外に自分では役に立たないと思っていたスキルも、うまくアイデアを絞ればそれを使って有料コンテンツを販売できるかもしれません。

何か趣味があったり、スキルがある人はぜひおすすめしたい副業です。

ココナラで自分だけのサービスを作ろう!

有料コンテンツ販売をするなら「ココナラ」がおすすめです。

ココナラでは自分で考えたサービスを販売して、売ることができます。

例えば絵のうまい人なら「あなたのイラストを2000円で書きます!」というようなサービスを販売することできますね。

アイデア次第ではかなり稼ぐことも可能です。

しかもココナラはユーザーからの評価も溜まっていくので、クオリティーの高いサービスを提供できれば、いい評価が溜まっていき、人気のサービスになります。

ココナラでは特にイラスト・占い・デザインが人気のカテゴリなので、これらのスキルがある人はぜひ始めてみましょう。

【ココナラに無料登録する】

noteもおすすめ!

最近は「note」というサービスでも、有料コンテンツ販売が流行っています。

noteは「ブログのSNS」と呼ばれるサービスで、フォローしている人のブログをSNSのようにタイムラインで見ることができます。

ここでは有料コンテンツが販売できて、色んな人がアイデアを絞って有料コンテンツを販売しています。

僕は購入したことはありませんが、noteでは「何かのノウハウ」とかが多いですね。

例えば、「ブログの稼ぎ方」とか「instagramでフォロワーを増やす方法」とか。

結構売れている人もいるみたいで、有名ブロガーのイケハヤさんは総額700万円売り上げています。

note売上700万円突破しました!

ぜひ皆さんも有料コンテンツを作って、売ってみましょう!

エンジニアになる

エンジニアになるのも結構おすすめです。

*他の記事でもエンジニアの副業について紹介しています。

【副業】在宅で土日に稼ごう!副業でエンジニアとして稼ぐ方法を紹介!

なぜかというと、今の時代エンジニアの需要がかなりあるからです。

今までもそうでしたが、これからの時代、どんどんアプリ開発やサービス開発が進んでいくと思うので、そんな時エンジニアは必要とされます。

エンジニアになるのは一見難しいかもしれませんが、そんなことはありません。

ネットで調べて見ると2ヶ月ほどでエンジニアの仕事をしている人もいます。

Progateを効率よく使って2ヶ月で未経験からエンジニアになった話

最近では勉強するためのスクールやオンラインサービスも充実しているので、勉強もしやすいです!

ちなみに僕もプログラミングを勉強しています!

勉強するのに時間はかかりますが、興味のある人はぜひ勉強を始めてみましょう。

在宅で勉強できる「Codecamp」

本業で仕事をしている人はなかなかスクールに通うのは難しいと思います。

Codecampはオンラインで講師の方がプログラミングを教えてくれるので、在宅でもプログラミングの勉強が可能です。

隙間時間に授業を受けることができるので、忙しいサラリーマンやOLの方でも無理なくプログラミングの勉強をこなせます。

無料体験もできるので、まずは登録してみましょう。

【CodeCampで無料体験】

独学で勉強したい人は「Progate」がおすすめ

スクールに通おうとするとお金も結構かかります。

そこまでお金をかけたくない人には「Progate」がおすすめです。

Progateはオンラインで独学で勉強できるプログラミングサービスで、月額1000円と格安です。

僕もこのProgateを使って勉強をしましたが、めちゃくちゃわかりやすいです。

独学でも簡単に勉強できるサービスなので、独学で勉強したい人におすすめです。

【Progateを使ってみる】

物販

女性の方に特におすすめしたいのが物販です。

何かハンドメイドで作ることができる女性なら、ハンドメイド作品を販売して稼ぐことも可能です。

主婦の方でハンドメイド作品を売る副業をしている人は結構いて、すごい人だと月に20万とか売り上げた人もいます。

ハンドメイドで月収20万超えの主婦に聞いた!収入が増えるまでの道と売れるコツ

手先が器用で、ものを作るのが得意な人はぜひチャレンジしてみましょう。

ハンドメイド限定ECサイト「minne」

ハンドメイド作品を売るのであれば、「minne」というサイトがおすすめです。

メルカリなどでも売ることはできますが、minneはハンドメイド作品限定のECサイトなので、ハンドメイドを売る人にも買う人にも便利なサイトとなっています。

カテゴリごとでハンドメイド作品分けられ、色んなハンドメイド作品が売っていますね。

【minneに無料登録する】

資産運用

これは貯金がある程度ある人限定ですが、資産運用もおすすめです。

現在、銀行に貯金していたとしても利子がつきません。

高度経済成長期などは数%の利子がついたので、銀行預金は意味がありましたが、今は全く意味がないです。

銀行にたくさんのお金を貯金している人は今すぐ、資産運用を始めましょう。

今なら年間数%の利子がつくように運用するのは簡単にできます。

100万円の貯金がある人は、それを資産運用すれば年間で数万円稼げます。

1000万円であれば、数十万です。

金額が大きいほど資産運用はメリットが多いので、ぜひ始めてみましょう。

自動運用してくれる「ウェルスナビ」

とはいっても自分でうまく資産運用しようとすると知識も必要ですし、資産が減るリスクもあります。

そんな人には「ウェルスナビ」がおすすめです。

ウェルスナビとは全自動で資産運用してくれるサービスで、手数料1%で運用してくれます。

ウェルスナビは結構使っている人もいて、年間5%〜10%から資産が増えている人が多いですね。

勝手に放っておくだけで資産が増えるので、ぜひ使ってみましょう。

【ウェルスナビを使う】

今、すぐに副業を始めよう!

副業は今、ブームといっても過言ではないでしょう。

政府も副業を推進しているぐらいなので、これからも副業を始める人は増えていくでしょう。

どうせやるなら早めにやっておいた方がいいと思うので、これをきっかけに副業をはじめてみましょう!

 

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!