【学生必見!】学割の中で圧倒的にお得な「Prime Student」の特典・サービスまとめ

【学生必見!】学割の中で圧倒的にお得な「Prime Student」の特典・サービスまとめ

こんにちは!最近スタバ愛が再燃している大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

4月に突入して、僕は大学4年生になり大学生活ラスト1年ということで、学割を受けられるのも最後の年です…。

最近、学生であることで得してることたくさんあるな〜と思ったので、僕が入っている学割を振り返ってみたのですが、その中でやっぱりアマゾンの学生会員「Prime Student」が圧倒的にお得だなと感じました!

今回は僕が感動した「Prime Student」について特典や登録方法などなど色々語っていきたいと思います!

Prime Studentの特典

Prime Studentには普通の会員にとは違い、プラスアルファでたくさんの特典がつきます。

まずはそれらについてご説明していきます!

ほぼ半額でプライム会員の特典が利用可能!

まずPrime Studentでは通常会員の半額の値段で、会員の特典を利用することができます。

プライム会員で受けられる特典・サービスは以下の通りです!

  1. プライム・フォト
  2. プライム・ビデオ
  3. 配送特典
  4. 会員限定先行セール
  5. Prime Reading
  6. Prime Music(Prime Music Unlimited)
  7. Twich Prime
  8. Prime Now
  9. Kindleオーナーライブラリー
  10. Amazon Mastercard
  11. Amazon Dash Button
  12. Amazonパントリー
  13. Amazonフレッシュ

こんなにものサービスが通常会員が年額3900円で、PrimeStudentは年額1900円で利用可能になります。

月に換算すると約160円です。やばくないですか?w

学生ならば月160円払うだけで、これだけの特典・サービスを受けることができます。

僕はもともと1年ほど前からPrime Studentに加入しているのですが、そのときになかった特典・サービスもあります。

今後も特典・サービスは追加され、充実していくと思います!

プライム会員の特典についてもう少し詳しく知りたい人はこちら!

【入らなきゃ損!】13の特典・サービスを受けられるアマゾンプライム会員をご紹介!

さらにPrime Studentはこれにプラスして他にも特典・サービスがあるので、ご紹介します!

和書と洋書が10%のポイントと還元!

学生で大切なことといえば「読書」ですね!

読書は大切ですよ〜。僕は大学に入るまで、リアルに10冊ほどしか本を読んだことがなかったのですが、大学に入ってから本を読むようになりました。

僕は図書館で本を借りることもありますが、アマゾンでもよく本を買います。

Prime Studentだといろんな和書と洋書が10%のポイント還元対象なので、基本的に毎回10%の割引をうけています。

かなりの数の本がポイント対象で、コミックや雑誌以外は基本的にポイント対象です。

最近でいうと佐藤航陽さんの「お金2.0」とか落合陽一さんの「日本再興戦略」とかもポイント還元対象ですね!

みる感じだと大学生にとって、役に立つような本は基本的にポイント還元対象だと思います。

文房具が20%のポイント還元

学生でよく使うものといったら「文具」ですね。

僕は高校生の時から、ノートというものを全く取らなかったので、文具は必要ありませんが、僕は少数派だと思いますw

通常の学生ならノートなどの文具は結構使いますよね?

学生なら文具を買うと20%のポイント還元を受けることができます。

対象商品はノートやバインダーがメインとなっていますね。

半年間の無料期間

しかもPrime Studentは無料期間が通常1ヶ月のところを、学生なら半年間無料で特典・サービスを受けることができます。

これなら、かなり安心感ありますね。

もし3ヶ月経っても、プライム会員のことを忘れてしまうぐらいアマゾンのサービスを使わなかったら、解約すればいいし、かなり使うようだったら、そのまま使い続ければいいということです。

そもそも半年間無料で使えるのも嬉しいですね!

もしどうしても金がない!という人であれば、半年間だけ使って退会することも可能ということですねw

期間によって変わる特典

上記の特典は1年中ですが、Prime Studentは期間によって、受けられる特典・サービスが変わるサービスもあります。

1年間を通して、学生にとってそのときに嬉しい特典・サービスを提供してくれるということですね。

ですので、今回は2018年4月現在の時点で受けられる特典・サービスがいくつかあるので、ご紹介します!

Wantedlyの有料会員に無料でなれる!

2017年11月1日0時0分~2018年4月30日23時59分までの間、「Wantedly」というインターンを探せるメディアの有料会員にPrime Studentなら無料でなることができます。

Wantedlyは僕も使ったことがある就活・インターン探しのメディアで、特に学生に人気のあるwebメディアとなっています。

僕的には長期インターンを探す場合にかなりおすすめです。

余談ですが、僕は大学3年生のときに1年間休学していて、そのときにWantedlyを使ってインターンを探しました。

インターンの面接にいくまでのステップがかなり短く、簡単に募集できるので、おすすめですね!

就活の本を購入で10%のポイント還元!

4月は就活シーズンということで、Prime Student限定で就活に関する本や雑誌も10%のポイント還元対象になっています

10%ポイント還元対象の本をみてみると、就活以外にも面白そうな本があったので、就活しない人でも嬉しい特典ですね。

他にもこんな特典も!

現在は期間対象外ですが、Prime Studentでよくある期間限定の特典・サービスをご紹介します!

2000円のクーポンがもらえる!

現在は期間対象外ですが、Prime Studentになると2000円のクーポンがもらえるキャンペーンもよくやっています。

1番最近だと、このキャンペーンは2018年3月末までやっていたので、少し遅かったですねw

登録するだけで、2000円もらえるのはかなり嬉しいですね。

教科書買取増量10%キャンペーン

これはいつまでかはわかりませんが、以前やっていたキャンペーンですね。

おそらく高校を卒業した人向けに行ったキャンペーンで、いらなくなった教科書の買取価格を10%アップするキャンペーンですね。

高校卒業したら、ほぼ教科書や参考書はいらなくなるので、これも学生にとっては嬉しいサービスですね。

特典・サービスは常に変わる!

Prime Studentの特典・サービスは常に変化していくのも特徴ですね。

今やっているキャンペーンも5月には終わり、新しいサービスが出てきます。

通常のプライム会員だとこのようなキャンペーンはあるものの、Prime Studentのほうが数が多いですね。

このキャンペーンの多さもPrime Studentの魅力でしょう。

よくあるPrime Studentに対する疑問

最後にPrime Studentに入るにあたって疑問に思うことをまとめてみます。

僕もPrime Studentになるときにネットで調べた記憶があるので、そのときに疑問に思ったことなどをまとめてみます。

卒業したらどうなる?

まず1つ目の疑問として「卒業後は通常会員にすぐになるのか?」が挙げられますね。

アマゾンのホームページを契約更新に関してこのように書いてあります。

Prime Student会員は、最長で4年半(体験期間を含む)卒業年の更新月までPrime Student 会員プログラムをご利用できます(卒業するまで1年毎の自動更新)。Prime Student 会員登録をキャンセルされた場合、キャンセルのタイミングを問わず、その後再登録しても体験期間をご利用いただくことはできませんのでご注意ください。

出典:https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_left_v4_sib?ie=UTF8&nodeId=201894870

ネット上の情報だと、「大学4年生に登録したとしてもその後の4年間はPrime Stundentとして学割を受けられる」と書いてありますが、上記の感じだとダメっぽいですねw

普通に考えて大学4年の3月に入っても、Prime Studentということで4年間契約できてしまうので、ちょっとおかしいですよね?w

おそらく4年間は自動更新で、4年に1回会員情報のチェックがあるのでバレないという解釈かもしれませんが、規約違反でアマゾンプライムが使えなくなる可能性もあるので、卒業したらちゃんと申告して、通常会員の料金を支払いましょう!

有料会員なるタイミングは?

次の疑問は「有料会員になるタイミング」ですね。

Prime Studentは半年間の無料会員でいられるので、実質半年間は無料でPrime Studentの特典・サービスを受けることができます。

なので、無料期間ギリギリまで有料会員にならずに、半年後に有料会員になったほうがいいんじゃないの?と考えると思います。

しかし、Prime Studentは無料会員期間だと利用できないプライム特典・サービスがあります。

  • Prime Video
  • Prime Music
  • Kindleオーナーライブラリー

この3つの特典・サービスを無料期間では利用することができません。

もしこの3つの特典・サービスを利用しない人であれば、ギリギリまで粘った方がお得ですね。

そうすれば、Prime Stundentは最長で4年半利用可能です。

しかし、上記の3つのうち「Prime Video」と「Prime Music」はプライム会員特典の中でかなりメインのものなので、僕はすぐに有料会員になって、上記の特典を利用した方がいいと思います!

特に「Prime Video」はかなりお得なので、さっさと有料会員になって無料で映画やらドラマやらを見て楽しんだ方がいいと思いますよ!

途中からPrime Studentになれるのか?

最後に「途中からPrime Studentにはなれるのか?」という疑問を取り上げます。

これは少数派だと思うのですが、すでにプライム会員になってしまっているが、Prime Studentになりたい!という人もいると思います。

僕は最初、学生なのに間違えて通常会員になってしまったので、途中からPrime Studentの存在を知り、絶望しました…。

必死に調べた結果、途中からPrime Studentになることは可能です。

しかもアマゾンさんはとてもやさしく、最初に1年間の利用料金を払うのですが、Prime Studentに途中で切り替えるので、月割りで余った月の利用料金を返してくれました。

年額が3900円で、僕は半年間ほど余っていたので、2000円ほど返ってきました。(まあPrime Studentが1900円なので、その支払いで消えましたがw)

なので、僕みたいにPrime Studentの存在を途中から知った人でも加入することは可能です!

さあ、Prime Stundentになろう!

みなさんいかがでしたか?

Prime Studentはめちゃめちゃ得ですよね?

僕はせこいので、学割大好きです。いろんな学割に入っていますが、トップクラスでPrime Studentはお得ですね。

ぜひ学生の人はこれを機にPrime Stundentになって、特典・サービスを利用してみましょう!

学生生活が豊かになりますよ〜。

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!