飲食店は稼げない!時給2000円以上稼ぐ僕が大学生におすすめしたいバイト3選

飲食店は稼げない!時給2000円以上稼ぐ僕が大学生におすすめしたいバイト3選

こんにちは!大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

4月になって、大学に入学した人はそろそろバイトを始める季節ですね。

大学生のバイトといえば、飲食店やカフェ、家庭教師などのバイトが思い浮かびますね。

しかし!!僕はこのようなバイトをおすすめしません!

ただ単にお金を稼ぐのであれば、上記のようなバイトは効率が悪いですよ!

今回は効率よくお金を稼げるバイトをご紹介して行きたいと思います。

なぜバイトをするのか

まずバイトを始める人はなぜバイトをするのかを考えてみましょう。

基本的にバイトはお金を稼ぐためにやるものですが、他にも理由があると思います。

例えば、友達が欲しい。

これが理由でバイトをしている人は結構いて、僕の周りの友達もバイト先で友達を作って、楽しい学生生活を送っている人もいます。

あとは彼女・彼氏が欲しい。

大学内で彼女・彼氏を作る人が多いですが、その次に多いのがバイト先ではないでしょうか?

バイトでは一緒に仕事をするので、仲良くなりやすく、彼女・彼氏を作りやすいと思います。

人間関係を楽しみたいなら飲食店・塾はおすすめ

僕がこれから紹介していくバイトはお金が稼げるバイトです。

もし、バイトを始めたい人の中で人間関係を作って楽しみたい!という人は飲食店や塾などといったバイトはおすすめです。

人と関わる時間は多いので、友達を作れたり、彼氏・彼女を作れたりします。

人間関係も作ってお金も稼ぎたい!という人は飲食店や塾などのバイトがいいでしょう。

しかし、お金を効率よく稼ぎたい!という人はこれらのバイトはおすすめしません。

東京の方だと時給1000円ほどのバイトがあるかもしれませんが、もっと効率よく稼ぐことができます。

お金を稼げるバイト3選!

お金を稼ぐならおすすめするバイトは以下の3つです!

  • クラウドソーシング(ライター)
  • インターン
  • 引っ越し

クラウドソーシング(ライター)

カサハラ

僕が1番おすすめするのがこのバイトです。

僕はこのクラウドソーシングでお金を稼いでいます。

クラウドソーシングとはネット上で完結するバイトで、webサービス上で仕事を発注する依頼主と仕事をする労働者をマッチングすることがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングでは様々な仕事が発注されていて、その中に「ライター」という仕事があります。

文章を書くというのは誰でもできる仕事なので、文章がうまい人や実績のある人だとかなり稼げます。

僕はそこまで文章はうまくないですが、時給2000円ぐらいで仕事をしています。

スキルがある人はもっと稼げる

ライターという仕事以外にもクラウドソーシングでは様々な仕事があります。

僕がライターをおすすめするのは誰でもできる仕事の中で、1番稼げる仕事だからです。

スキルを持っている人はライターよりも稼げる仕事を受けることが可能です。

例えばメジャーな仕事だと、プログラミングの仕事があります。

プログラミングの仕事は高単価な仕事が多いので、かなり効率よく稼ぐことができます。

他にも絵が上手かったらイラストを書く仕事もありますし、デザインが上手かったらデザインの仕事もあります。

何か自分に特別なスキルがある人は、特にクラウドソーシングとの相性がいいですね!

シフトがないので、自由に働ける

またクラウドソーシングの仕事の最大の特徴が、シフトがないということです。

仕事の期限は存在しますが、この時間に絶対仕事をしなければいけないということがないので、自分の好きな時間に好きなだけ働くことができます。

大学生だと授業やサークル、飲み会などで意外と時間がありません。

また、いきなり予定が入ったりするので、自由な時間に働けるというのはかなり楽です。

飲食店や塾だとどうしてもシフト通りに働かなければいけないので、時間を縛られてしまいます。

時間を自由に使いたいという人にはクラウドソーシングでのバイトはおすすめです。

まずは「クラウドワークス」がおすすめ!

クラウドソーシングをできるwebサービスは色々ありますが、その中でも初心者はクラウドワークスが1番おすすめです。

カサハラ

僕も何回かcrowdworksにお世話になりました。

クラウドワークスはクラウドソーシングサービスの中でもトップクラスで仕事件数が多いサービスで、特にライターの仕事は充実しています。

他にもスキルがある人はプログラミングの仕事やデザインの仕事、翻訳の仕事などもできますね。

単価は依頼主によってまちまちですが、クラウドソーシングの経験がない人でも雇ってくれる人もたくさんいるので、初心者でも仕事はもらえます。

仕事を続ければ、仕事単価を上げてくれる依頼主も多いので、やればやるほどどんどん効率よく稼げますよ!

登録は無料なので、まずは仕事を探してみましょう!

クラウドワークスに登録する

経験を積んだら「ココナラ」がおすすめ!

もうすでにクラウドソーシングで仕事を経験している人や、クラウドワークスなどで仕事をいくつか経験した人は「ココナラ」というサービスで仕事をするのがおすすめです!

カサハラ

ココナラはアイデア次第でめっちゃ稼げます!

「ココナラ」というサービスは500円から自分で考えたサービスを出品して、そのサービスを購入してもらい、お金を稼ぐことができるwebサービスです。

例えば「500円で1000文字の記事を書きます!」というサービスを自分で出品したとします。

このサービスを購入してくれた人に対して、その人が提示するテーマで1000文字の記事を執筆し、執筆完了したら500円をもらうことができます。(正確には手数料が25%なので、325円です)

このサービスのいいところは、自分でサービスを考えて出品できる点です。

自分でしっかりと戦略を練ってサービスを出品すれば、クラウドワークスより全然稼ぐことが可能です。

僕はこのサービスを利用して、ライターとして時給2000円ほど稼いでいました。

全くライターの実績がないとサービスが購入されないので、厳しいかもしれませんが、クラウドワークスで仕事をある程度したら、大丈夫なはずです。

またライターでなくても、ココナラでは色んなサービスを出品することができます。

特に「占い」「イラスト」「デザイン」の分野が人気なので、これらのスキルを持っている人はココナラではかなり稼ぐことが可能でしょう。

ぜひクラウドソーシングで実績を積んだ人や特別なスキルがある人はココナラでお金を稼いでみましょう!

【ココナラに無料登録する】

もう少し「ココナラ」について知りたい人はこちら!

副業として稼げるの?ココナラを使っている僕が評判や特徴、口コミをまとめてみた

インターン

企業でインターンをしてお金を稼ぐのもかなりおすすめです。

インターンと聞くと、就活のインターンを想像する人も多いと思いますが、ベンチャー企業や中小企業は長期的に企業でバイトできる長期インターンというものがあります。

長期インターンは基本的に有給のことが多く、時給も高いですね。

インターンと聞くとなんだか難しいことやらされると思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

僕はインターンを1年以上やっていましたが、最初は誰でも簡単にできる仕事から始めます。

仕事はだんだん難易度が上がっていきますが、その分時給も上げてくれる場合がほとんどです。

企業にもよりますが、研修期間を設けてくれる企業もあるので、不安な人はそういう企業のインターンがおすすめですね。

仕事もやりがいがありますし、どんどん給料が上がっていくので、向上心のある人にとってはかなり相性のいいバイトですね。

学生インターンと仲良くなれる

企業によりますが、学生インターンをたくさん雇っている企業もあります。

そういう企業ではかなり親密に学生同士で協力して仕事をするので、かなり仲良くなります。

そういう意味では飲食店や塾といったバイトと変わりません。

なんなら、チームを組んで仕事をやることもあるので、飲食店や塾よりも仲良くなるかもしれません。

僕もインターンで仲良くなった友達とはいまだに交流があります!

お金稼ぎながらも、交友も広げたいという人にもインターンはおすすめです。

就活で有利になる

しかもインターンをやると、就活で有利になるケースが増えると思います。

就活では大学生時代に頑張ったことを聞かれるので、インターンを経験すると面接で話せることが増えると思います。

正直、僕はインターンをしなくても就活は大丈夫だと思う派ですが、就活した友達の話を聞くとやっぱり有利みたいですね。

大学1年生の人の中で、ビジネスに興味がある人や向上心がある人はインターンをやっておくのはおすすめですね!

インターン始めるなら「Wantedly」がおすすめ!

インターンを始めたい人は「Wantedly」というサービスがおすすめですよ!

Wantedlyでは多くの企業がインターンを募集していて、インターンの申し込みがものすごく簡単です。

僕はインターンを始める時に、色んなwebサービスを使いましたが、Wantedlyが1番簡単にインターンを探せました。

もしこれから探す人はWantedlyを使ってみましょう!

【Wantedlyに登録する】

引っ越し

基本的にクラウドソーシングとインターンを僕はおすすめしますが、短期間に一気に稼ぎたい!という人には引っ越しのバイトがおすすめです。

僕は一時期短期バイトをやりまくった時期がありますが、引っ越しがやっぱり1番効率よくお金を稼げますね。

引っ越しのバイトは体力的にはきついかもしれませんが、やっぱり時給はかなりいいです。

時給はおそらく1500円前後だと思います。

また特別なスキルはいらないので、体力さえあれば誰でもできるのも魅力的ですね。

マイナビバイトで仕事を探そう!

引っ越しのバイトを探すのであれば、「マイナビバイト」がおすすめです!

大手就活サイトの「マイナビ」が運営しているサイトで、かなり多くのバイトが探せます。

引っ越し以外のバイトも探せるので、興味がある人は登録してみましょう!

バイトはお金を稼ぐためにするもの

色々紹介していきましたが、僕はバイトというものはお金を稼ぐためにすることだと思います。

他にもたくさん目的は人によってあるかもしれませんが、バイトはお金を稼ぐためにやったほうがいいですよ。

例えば友達を作りたいんだったら、サークルなどに所属したほうがいいし、彼女・彼氏を作りたいんだったら合コンたくさんやった方がいいですよね。

これは賛否両論あると思いますが、僕はバイトに関してはお金を稼ぐためにやったほうがいいと思います。

学生だと勉強や遊び、飲み会などに時間を取られます。

なので、なるべく短時間で稼げるバイトがおすすめです。

ぜひ僕が紹介したバイトにチャレンジして、お金を効率的に稼いでみましょう!

 

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!