何を基準に決める?長期インターンを選ぶ時に決めておきたい3つのポイント

何を基準に決める?長期インターンを選ぶ時に決めておきたい3つのポイント

こんにちは!最近体調不良気味の大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

僕は大学3年生の時に長期インターンで1年間働きました。

1年間働きましたが、その1年間で3,4社の企業でインターンとして働いた経験があります。

その時に色んな企業を見ましたが、やっぱり企業の選び方というのは大切だな〜ととても実感しました。

今回は長期インターンを選ぶ時に気をつけておきたいポイントや選び方を伝授していきたいと思います!

これから長期インターンを探そうと思っている人はぜひ参考にしてみてください!

企業を選ぶ前に決めておくべき3つのこと

まず最初に長期インターンで働く前に、決めておくべきことが3つあります。

  • なぜ長期インターンをするのか
  • どんな企業で働きたいか
  • どんな仕事がしたいか

なぜこの3つを決めておかないと行けないかというと、選ぶ時の基準となるからです。

僕は最初、企業を探す時になんとなく探し始めてしまったので、かなり効率がよくなかったですね。

この3つを決めておかないと、無駄に面接に行くことにもなり、かなり時間がかかります。

しっかりとこの3つのことを決めて、企業を選ぶのがいいですよ!

なぜ長期インターンをするのか

まず長期インターンをなぜするのかが1番重要です。

これが決まっていないとどんな企業でどんな仕事をしたいのかが決まりません。

僕の場合は、「会社で働くとはどんなことか」ということが知りたかったので、長期インターンをしました。

これは正直ダメな例ですねw

「会社で働くとはどんなことかを知りたい」という理由だと企業は絞れませんね。

僕はこれを理由に企業を探したので、かなり効率が悪かったです。

僕はこれだと決まらないなと思い、もともとwebサイト運営に携わっていたこともあって、キュレーションメディア(まとめサイトみたいなある特定の分野の情報がまとまっているサイト)の運営がしたい!と思い、キュレーションメディアを運営している会社を選びました。

ぼんやり理由を考えるのではなく、「キュレーションメディアを運営に携わりたい!」のように、より具体的な理由を考えてみましょう。

どんな企業で働きたいか

長期インターンをやる理由を考えたら、どんな企業で働きたいかを考えてみましょう!

僕の場合は「キュレーションメディアを運営に携わりたい!」という理由だったので、キュレーションメディアを運営している企業で働きたいと決めました。

もし営業をやりたいのであれば、営業が経験できるインターンを選べばいいし、プログラムを書きたいのであれば、エンジニアが経験できる企業を選びましょう。

他にも条件があれば考える

理由からどんな企業に募集するかはある程度決まると思いますが、他にも条件があればより企業を絞ることができます。

僕の場合は休学して1人暮らしをしながらインターンをしていたので、有給のインターンが必須条件でした。

他に結構見られる条件として「立地」がありますね。

これは大切で、あまりに家や学校から遠い場所を選んでしまうと通うのがめんどくさくなり、行かなくなるなんてこともありえます。

他にも「他のインターン生が多い方がいい」「研修期間がある」「給料が歩合制」など条件は様々です。

自分にとって外せない必須条件を考えてみましょう。

必須条件は2,3個に留める

条件を決める時に気をつけたいこととして、必須条件は1,2個に留めておきましょう。

あまりに多くの条件を決めてしまうと、なかなかその条件に合う企業は見つかりません。

条件を絞るのは大切ですが、条件は1,2個に留めておきましょう。

どんな仕事がしたいか

どんな仕事をしたいのかもしっかりと決めておきましょう。

これも長期インターンを始める理由から考えれば、簡単に絞れると思います。

僕の場合はキュレーションメディアを運営している企業でコンテンツマーケティングをやりたかったので、キュレーションメディアを運営している企業かつコンテンツマーケティングをやらせてくれる企業を選びました。

こんな感じで、自分のやりたい仕事を明確にしましょう。

仕事内容によって

この3つを決めておけば企業は選べる

「長期インターンをなぜ始めるのか」「どんな企業に入りたいか」「どんな仕事がしたいか」

この3つさえ決めておけば、自ずと企業は決まります。

逆にこの3つをしっかり決めておかないと、ざっくり企業を決めることになり、入った後に後悔する可能性があります。

 

この3つは面接で聞かれやすい

この3つは企業を選ぶ上でも大切ですが、面接でも結構聞かれます。

僕は最初、この3つを決めずに企業を選んでいたので、20社ぐらい面接を受けました。

その経験からして、この3つのことは結構な確率で聞かれました。

全て聞かれることはないにしても、2つ以上はほぼ確実に聞かれます。

3つのことをしっかりと面接で言えることで、かなり高確率で面接も通ると思うので、そういう意味でも企業を選び出す前に決めておきましょう!

長期インターンがどういうものなのかを知りたい人は以下の記事をチェック!!!

【体験談】1年間の長期インターンを通じて得られた5つの学び

インターンを探すならWantedlyがおすすめ!

インターンを探すなら「Wantedly」がおすすめです!

かなり簡単にインターンを応募することができます!

登録していない人は登録してみましょう!

【Wantedlyに登録する】

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!