【入らなきゃ損!】13の特典・サービスを受けられるアマゾンプライム会員をご紹介!

【入らなきゃ損!】13の特典・サービスを受けられるアマゾンプライム会員をご紹介!

こんにちは!大学生ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

前回は「アマゾンプライムビデオ」の魅力についての記事を書きました。

月100時間ほど使っていた僕がおすすめするアマゾンプライムビデオの5つの魅力

しかし!!!

プライム会員になると他にも、魅力的な特典やサービスを利用することができます。

今回はプライムビデオの魅力に続いて、プライム会員で利用できるサービスについてご説明していきたいと思います!

特に学生は必見です!学割がお得すぎます!

プライム会員になったら利用できる特典・サービス一覧

カサハラ

利用できる特典・サービスが多すぎw

上の写真はプライム会員になったら、利用できる特典・サービス一覧です。

見てわかる通り、かなりの数がありますねw

ちょっと見にくいと思うので、一覧にし直すとこんな感じですね。

  1. プライム・フォト
  2. プライム・ビデオ
  3. 配送特典
  4. 会員限定先行セール
  5. Prime Reading
  6. Prime Music(Prime Music Unlimited)
  7. Twich Prime
  8. Prime Now
  9. Kindleオーナーライブラリー
  10. Amazon Mastercard
  11. Amazon Dash Button
  12. Amazonパントリー
  13. Amazonフレッシュ

数えて見ると、13つの特典・サービスがあります!

それぞれ軽く説明していきますね。

プライム・フォト

プライム・フォトとはDropboxのように、自分で撮影した画像や動画などをクラウドで保存することができるデータストレージサービスのことです。

携帯に大量に写真や動画を保存している場合、携帯の容量がなくなってしまう可能性があります。

そんな時に安全に保存しておくためのサービスですね。

このプライム・フォトはPC・スマホ・タブレットといった全ての端末からアクセス可能となっています!

僕が思うこのサービスの利点は、写真や動画を圧縮することなく、保存できる点ですね!

写真とか動画を他のところで保存すると、なんか画質悪くなることありますよね?

それはより多く写真や動画を保存するために、圧縮してから保存するからです!

しかし、プライム・フォトではその圧縮がないので、写真や動画をそのままの画質で保存できます。

無圧縮でできるけど…

注意点としては無圧縮で保存できますが、15GBまでしか保存することができません。

写真が大体1枚2MBといわれている(写真によって誤差があります)ので、15GBだと約7680枚の写真が保存可能ですね。

僕はあまり写真を取らないので、いまいちわかりませんが、十分な容量じゃないですかね?

綺麗な写真や動画を大量に保存しておきたい人にはおすすめのサービスですね!

プライム・ビデオ

カサハラ

僕はこれにかなりの時間を使っていますw

僕がプライム会員の特典やサービスの中で1番推すのがこのプライム・ビデオです!

このプライム・ビデオではアマゾンのオリジナルコンテンツから大ヒットした映画やドラマなどを無料で視聴できるサービスです。

かなりのコンテンツ量で、全て合わせると数万本のコンテンツを視聴することができます。

バラエティ番組が面白い!

僕が特におすすめするのが、オリジナルコンテンツの中の「バラエティ番組」。

僕はかなりのお笑い好きで、バラエティ番組をしょっちゅう見ているのですが、プライム・ビデオのバラエティ番組はかなりクオリティーが高いと思います!

1番有名なのは「DOCUMENTAL」ですかね。

松本仁志さんがプロデュースしている番組で、年末の「笑ってはいけないシリーズ」のような番組ですね。

10人の芸人さんが集められて、笑ってはいけない状況で、他の芸人さんを笑わせる企画です。

それぞれ100万円のお金を賭け、最後まで笑わなかった人に1000万円の賞金が授与されます。

これ結構シュールで面白いですw

他にも色んなバラエティ番組があるので、ぜひ登録してみてみましょ!

バラエティ番組を見ない人でも、映画やドラマのコンテンツも充実しているので、おすすめです。

もっと詳しく知りたい人は以下の記事で僕が熱くプライム・ ビデオの良さを語っているので、読んで見てください!

月100時間ほど使っていた僕がおすすめするアマゾンプライムビデオの5つの魅力

配送特典

カサハラ

アマゾンで買い物する人は超お得!

アマゾンで買い物をしょっちゅうしている人にはお得な特典ですね。

てかアマゾンをメインでネット注文している人は絶対プライム会員になった方がいいです!!

配送料金が全然変わっていきます。

プライム会員なら、「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料で利用できます。

「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」はプライム会員でないと、それぞれ以下の価格がかかります。

500円近くかかってしまうので、配送特典はかなりお得ですね。

「お届け日時指定便」もプライム会員でないと…

やっぱり500円近くかかってしまいます。

お急ぎ便や日時指定ができないとかなり不便ですね。

配達を家で待たなければいけなかったり、すぐに商品が欲しい時に毎回お金がかかるのは微妙ですよね!

僕もよくアマゾンで買い物をしますが、ほんと感動的ですね。欲しいものが明日には手に入るって、昔だったら考えられませんよね。

プライム会員になれば、この配送料が全て無料になります。

全ての商品が無料ではない!

ここで注意しておきたいのが、全ての商品が無料で配達される訳ではないということです。

どういうことかというと、配送料が無料なのはアマゾンプライム対象商品のみです。

プライム対象ではない商品は通常通りにお金がかかります!

しかし、僕の経験からすると、かなりの商品がプライム対象商品です。

メジャーな商品はほとんどが対象だと思います。

プライム対象になっていないのは、小さなブランドショップが作っている服とかマイナーな商品ですかね。

買う商品によると思いますが、僕が使っている感じ、有料だったことは結構少なかったので、基本的に無料と考えても大丈夫だと思いますよ!

会員限定先行セール

プライム会員になると特典としてプライム会員限定のセールもあります!

今(2018年4月)は春限定の「Spring Sale」っていうセールが行われています。

ざっと見る感じだと、基本的5%~20%の割引ですが、50%引きという破格の商品もあるみたいですね。

このセールは比較的、1年中やっているので、プライム会員だと結構お得に買い物できちゃいます。

Prime Reading

カサハラ

これ、特に学生にはおすすめのサービス!

僕もかなりヘビーユーザーなのが、本が無料で読めるサービスの「Prime Reading」です。

プライム・ビデオの本バージョンみたいなサービスで、漫画や雑誌、ビジネス書などが無料で読むことができます。

僕が特におすすめなのが、「ビジネス書」。

ビジネス書の中でも過去にかなり売れた有名な本が結構無料で読めちゃいます。

尾原和啓さんが執筆した「モチベーション革命」も無料で読めました!(今は残念ながら無料ではないです…)

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書  

無料で読める本は期間が過ぎると読めなくなったりしますが、逆に色んな本が読めるので、メリットでもありますね。

他にも漫画なども1巻を無料で読めたりするので、気になっていた漫画などを立ち読み感覚で読むこともできますよ!

一気に読めるのは10冊まで!

本はダウンロードして読むのですが、10冊までしかダウンロードはできません。

旅行行く時などは10冊までしかダウンロードできないので注意しましょう!

しかし、読み終わった本を削除すれば、また新しい本をダウンロードすることは可能なので、どんどん読みたい人は読み終わったやつを削除して、新しい本を読みましょう!

さらに読みたい人向けの「Prime Reading Unlimited」

さらに色んな本を読みたい!という人は「Prime Reading Unlimited」がおすすめですね。

これはプライム会員とは全く別のサービスですが、月額980円で数万冊の本が読み放題のサービスです。

僕は「Prime reading」しか使っていませんが、やっぱり読める本は限られていますね。

本を頻繁に読む人はこの「Prime Reading Unlimited」がおすすめですね!

気になる人はこちら!

 

Prime Music

100万曲以上の楽曲が無料で聴き放題のサービスが「Prime Music」です。

自分のお気に入りの楽曲を保存できるプレイリストの機能やジャンル別に好きなジャンルの曲をランダムに再生してくれるラジオステーションという機能など、色んな機能が付いています。

オフライン再生とバックグランド再生が便利!

僕がおすすめしたいのはインターネット接続がない状態でも聞けるオフライン再生の機能。

結構youtubeで音楽を聞く人も多いと思いますが、あれ外だと通信量が気になって聞けないですよね?

wi-fi環境がないと、youtubeで音楽を聞くのはなかなか難しいと思います!

Prime Musicだとオフラインで聞けるので、別に通信量を気にする必要はないですね。

あとポイントなのが、バックグランド再生できるということです!!

これ結構便利で、他のアプリをいじりながらでも、Prime Musicなら音楽も聞けちゃいます。

youtubeで音楽を聞いていると、ずっとyoutubeを開いておかなければいけないので、他のアプリがいじれなくなってしまいます。

そんな悩みを持っていた人にはぴったりの機能ですね!

音楽好きの人は「Prime Music Unlimited」

もっと色んな音楽を聴きたい!という人は「Prime Music Unlimited」というサービスもあります。

Prime reading Unlimitedと同じようなサービスで、月額980円で4000万曲以上の音楽を聞くことができます。

Prime Musicが100万曲なので、40倍もの数ですねw

これはプライム会員だと780円で利用可能なので、音楽よく聞く人にはおすすめだと思います。(正直、僕はあまり音楽聞かないので、わかりませんw)

気になる人はこちら!

 

Twich Prime

これは僕も調べて知ったのですが、ゲーム配信がメインのライブストリーミング配信プラットフォームの「Twitch」で無料で特典が受けられるサービスが「Twich Prime」だそうですね!

プライム会員だと、Twitch上で広告が表示されなくなったり、お気に入りの動画配信者を無料でスポンサー登録できたりします。

僕はあんまりゲーム配信を見ないので、わからないのですが、Twichユーザーにとっては結構お得なサービスっぽいですね!

Prime Now

これは結構ニュースにもなったので、知っている人が多い特典だと思いますが、注文してから1時間以内に商品が届くサービスが「Prime Now」です。

これは衝撃的ですよねw

注文してから、1時間以内で届くなんて、かなり便利なサービスだと思いませんか?

このサービスは東京の一部の地域しか対応していないサービスですが、今後は広がって行くと予想されています。

現在、アマゾンはドローンでの配達なども実験しているので、それが実現したら、どこに住んでいてもその日に商品が届くなんて未来が実現するかもしれませんね!

東京に住んでいる人で対応の地域の人にはとても便利な特典です!

Kindleオーナーライブラリー

「Kindleオーナーライブラリー」とは以下の条件を満たす人が50万冊以上の本の中から月1冊、本が無料で読めるサービスです。

  1. KindleまたはFire端末を持っている
  2. プライム会員である

この記事を読んでいる人はまだ、プライム会員ではない人がほとんどだと思います。

プライム会員ではない人で、KindleまたはFire端末を持っている人はプライム会員になれば月1冊が無料で読めますよ!

Prime readingで対象外の本を月1冊無料で読めるので、嬉しいですね。

Amazon Mastercard

プライム会員になるとアマゾンでAmazon Mastercardを使って買い物したときにより高い割合で、ポイント還元がされます。

カードは「クラシック」と「ゴールド」の2つがありますが、プライム会員だとクラシックでのポイントが1%から2%にな理ますね。

Amazon Mastercardを使ってよく買い物している人には嬉しい特典ですね。

Amazon Dash Button

これも結構ニュースで話題になりましたね。

ボタン1つで買い物ができるサービスが「Amazon Dash Button」です。

アマゾンで毎週同じような日用品や食料を買っている人には便利なサービスですね。

いちいちアマゾンの画面を開く必要がないので、手間がかかりません。

僕が前インターンしていた企業では、このアマゾンボタンを使っていました。

会社とかだと水とかコーヒーとかを常備している会社も多いと思うので、おすすめですね。

Amazonパントリー

カサハラ

細かく買いたい時に便利かも!

Amazonパントリーとはカップラーメンなどの小さな日用品をパッケージ化して購入できるサービスです。

例えば、1本のお水とかをアマゾンで買おうとすると6本セットになったやつを買わなければいけませんでした。

しかし、Amazonパントリーを利用すれば、他の商品と合わせてダンボールに詰めてくれるので、細かく色んな商品を買うことができます。

カップラーメン、トイレットペーパー、サランラップなど、色んな細かい日用品を買いたい時に便利ですね。

1箱に付き390円かかる

デメリットはダンボールが1箱につき、390円かかってしまうということですね。

あまりに買う商品が少ないと、ダンボールの中身がスカスカになってしまうので、勿体無いですね。

つまり、このサービスは色んな商品を細かく買いたい時に利用したいサービスですね。

Amazonフレッシュ

カサハラ

とうとう生ものまでも…

Amazonフレッシュは生鮮食品を届けてくれるサービスですね。

腐りやすい食材の配達は難しいと言われていましたが、とうとう実現しましたね!

ここまでくると、もう家に出なくても、アマゾンがあれば生活できちゃいますねw

これもPrime Nowと同じように一部の地域でしか対応していませんが、対応地域は拡大して行くと思われます!

僕は対応地域に住んでいないため、利用したことはありませんが、対応地域の人はプライム会員になったら、ぜひ使ってみてください!

これだけの特典・サービスが付いて月額325円!

さあ、プライム会員の豪華特典・サービスを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

かなり充実していますよね!

ここで、1番の驚きなのがその値段。なんと月額325円で利用可能です。これ本当に安いと思います。

1つ1つのサービスを見て見ても、プライム・ビデオなんか他のHuluとかと引けを取らないぐらいの充実度なのに、プライム会員なら無料です。

これだけのサービスが付いていて、月額325円は凄すぎますね。

学生はなんと学割で‥

カサハラ

学生で入らないのは意味がわからない…

最初に言いましたが、学生だと学割がきくので、年額1900円で利用できます!月額にすると約160円!

学生の人はぜひ入ったほうがいいと思います!幾ら何でも安すぎですねw

しかも、学生だけに特別に特典が付く「Prime Student」というサービスもあり、今だと教科書を10%高く得ることができる特典があります!

他にも就活の時に使える「Wantedly」というサービスのプラミアムプランが無料で利用可能です。

この「Prime Student」の特典は期間によって変わっていくので、結構便利です!

僕も頻繁にチェックしております!

注意点は1年間、退会できない!

注意点としては1年間退会ができないという点です。

つまり、利用し始めた初月に年額3900円(学生なら1900円)支払うことになります。

途中で、仮に退会したくなっても退会できないのが、プライム会員のデメリットですね。

途中で退会できないから、プライム会員は充実している

僕は途中で退会できないからこそ、アマゾン側は顧客満足度を極限まで上げるために、こんだけ充実した特典・サービスを提供しているのだと思います。

しかも、アマゾンはかなり成長している企業です。これからプライム会員向けの特典やサービスを増やしていくと思います。

「音楽を全く聞かない、映画・ドラマ・バラエティを全く見ない、本読まない、ネットで買い物しない人」にとっては損かもしれませんが、僕はそんな人ほぼいないと思っていますw

なので、ほとんどの人にとってはお得なサービスではないでしょうか?

僕もプライム会員になってから、どっぷりプライム会員のサービスを利用しております!

いいな!と思った人はぜひ登録して、生活を充実させましょう!

学生の方はこちらから!

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!