「絶対に〇〇正しい」が口癖の人は「絶対に」成長しない

「絶対に〇〇正しい」が口癖の人は「絶対に」成長しない

こんにちは!学ブロガーの(@obakasahara)カサハラです。

最近になって、仮想通貨やAIなどテクノロジーの発達が著しいのはいうまでもないですが、そんな時によく議論になるのが「固定観念」についてです。

テクノロジーの進化によって今までの常識がどんどんアップデートされてきています。

例えば、携帯電話がない時代にはメールや電話ができないので、連絡を取る手段は手紙だったようにテクノロジーの進化は今までの常識(固定観念)を破壊していきます。

なので、今の時点で常識と思われていることも数年後には「時代遅れの固定観念」として捉えられている可能性もありますね。

そんな時に固定観念に縛られた思考をしている人はどんどん時代に取り残されていきます。

しかし、固定観念で物事を捉えてしまう人も結構多い気がします。

大企業に就職=幸せという「固定観念」

僕の最近のホットな話題は「就活」です。

僕の周りの学生は割と高学歴な人たちが多いので、みんな学歴を使って名のある大企業を目指して就活をしています。

でもそれって「名のある大企業に行けば幸せになれる」っていう固定観念に縛られてないか?って思うんですよ。

僕らの親の世代は「大企業に就職=幸せ」っていう価値観が刷り込まれているので、僕らに「大企業に絶対行った方」と言ってくる人が多いらしいです。

でもそれってバブルの価値観に縛られている気がします。

今の時代はインターネットがあって、誰でも情報を手に入れられ、スキルを身につける機会があります。

さらにクラウドファンディングなど一個人でも資金を集める方法も存在しています。

そんな時代に「大企業に就職=幸せ」っていう価値観はすでに過去のものだと思います。

大企業に行くことも選択肢としてはいいと思いますが、ただの「選択肢」なだけであって必ずしも大企業に行くことだけが、幸せに結びつくわけではないということです。

固定観念が生まれてしまう原因

ではなぜ固定観念というものが生まれてしまうのでしょうか。

僕は固定観念が生まれてしまう原因は2つだと思います。

  • 自身の成功体験
  • 経験値、情報量の減少

僕が思う原因はこの2つです。

自身の成功体験

まず1つ目の原因が「自身の成功体験」です。

先ほども例に挙げた「大企業に就職=幸せ」という固定観念は親世代の成功体験からきているものだと思います。

僕らの親の世代はお金があることで、美味しいものが食べられ、広い家に住むことができるから幸せという考え方だったんと思います。

簡単に表現すると「お金=幸せ」を手に入れられるという価値観ですね。

お金稼いだことによって、自身の幸せを掴んだ経験があると「幸せになるノウハウ」が身についてしまいます。

この「幸せになるノウハウ」は時代によって違うはずなのに、「自分幸せになったから」と自分の経験から考えてしまうと固定観念が生まれてしまいます。

経験値、情報量の減少

固定観念というのは経験値と情報量を増やすことで、拭い去ることは可能だと思います。

人間の考え方は知識と経験によって僕は決まると思っているので、新しい常識や価値観を知り、体験によってそれに触れれば、固定観念は拭い去ることができます。

しかし、固定観念を持ってしまうと経験値や情報量が減少してしまいます。

なぜなら、固定観念の枠組みの中で考え、行動してしまうからです。

新しい情報を仕入れたとしても固定観念の枠組みの中で情報を考え、行動をするので、なかなか新しい価値観に触れる機会が生まれません。

例えば「絶対に日本が1番住みやすい」と固定観念を抱いている人はなかなか海外に行こうとはしません。

こういう人も「日本が1番」という固定観念に縛れているので、海外のことを知ろうとせず、海外に行こうともしません。

このように経験値や情報量が減ってしまうとさらに固定観念は強固なものになっていくので、負のスパイラルに陥ってしまいます。

「絶対に」が口癖の人は「絶対に」成長しない

僕が思うのは世の中に「絶対」はないということです。

価値観というものは人や時代によって変わるものだし、ビジネスの方法論やノウハウもテクノロジーの進化によって変化していきます。

しかも加速度的にテクノロジーは進化していきます。常識が塗り替えられる速度はどんどん加速していきます。

そんな時代には「絶対に」という固定観念を持っている限り、僕は「絶対に」成長しないと思います。

固定観念を拭い去るには、とにかく行動することが大切です。

ホリエモンの「多動力」が話題になりましたが、「多動」でいることで、常に柔軟に変化する世の中に対応することができます。

僕は最近「絶対に」という言葉を使わないように意識しています。

皆さんも「絶対に」という口癖はやめて、新しい価値観や考え方に触れ、固定観念をアップデートしましょう。

 

もし良かったらTwitter(@obakasahara)でも情報発信しているので、フォローよろしくです!